UQモバイルのデータ無制限プランはテザリング向けのプラン!500kbpsの通信が”ほぼ使い放題”です

UQモバイルのデータ無制限プランはテザリング向けのプラン!500kbpsの通信が”ほぼ使い放題”です

安い料金で、まあまあのスピードの通信が使い放題のUQモバイルデータ無制限プラン。

「月に何GB使ったら通信制限!」というような心配がないので、通信量(ギガ)をついつい使いすぎてしまうタイプの人にマッチしたプランです。そんなUQモバイルの無制限プランですが、実はこれ、よくテザリングを使う人が得するプランなんですね。

ノートパソコンなどをつなげてテザリングした場合、消費する通信量はかなり大きくなります。頻繁にテザリングをする場合、普通のスマホプランならすぐに通信制限になってしまうため、どうしても通信量が気になってしまうところです。一方、無制限プランは月の制限がないため思う存分テザリングをすることが可能。そういった意味で無制限プランはテザリング向きのプランといえるでしょう。

ただし、この無制限プランはめちゃくちゃ高速で快適な通信速度ではなく、まあまあの通信速度が使い放題なプランであるため、テザリングの用途によって向き不向きがあります。それでは、どういう人がこのプランに向いているのか見ていきましょう。

※無制限プランには3日間で6GBの制限があり、それを超えると一時的に通信制限になってしまいます。1日換算で2GB、1ヶ月だと60GB。よっぽどの使い方をしないと超えることはありませんが、そういう制限があることは一応知っておいた方がいいですね。(記事タイトルに「ほぼ」使い放題とつけたのはこのためです)

 

こんな人は無制限プランでのテザリング利用に向いています

無制限プランでのテザリングに向いているのはこんな人です

  • 安い料金で使い放題のプランを使いたい
  • 安定した通信が使いたい
  • ブラウザ検索をメインに使いたい
  • 読み込みの遅いページがあっても大丈夫
  • 高画質な動画は見ない

 

・安い料金で使い放題のプランを使いたい

UQモバイルの無制限プランはデータ専用SIMで1980円、通話付きSIMで2680円とかなり安い価格になっています。使い放題プランは使いたいけど、あまり高い料金は払いたくない・・という方向けのプランですね。

 

・安定した通信が使いたい

UQモバイルは格安SIMの中でも通信品質が高く、通信速度が安定していることで知られています。無制限プランも通信速度が安定しているので、今日はなんかめっちゃ遅い・・と感じることはほぼないでしょう。

 

・ブラウザ検索をメインに使いたい

UQモバイルの無制限プランは”まあまあ”な通信速度です。具体的にいうと500kbps程度の速度なのですが、これは高速な通信速度が必要な用途には向いていません。たとえば速い通信が必要なオンラインゲームなどですね。反対に、それほど速度を必要としないブラウザ検索などを好きなだけしたい方に向いています

 

・読み込みの遅いページがあっても大丈夫

無制限プランはまあまあな通信速度です。普通のページの読み込みでは問題ありませんが、画像や動画が多いページになると読み込みが遅くなります。そんな読み込みの遅いページがあっても平気だという方には向いています。

 

・高画質な動画は見ない

無制限プランの通信速度ではYoutubeの高画質な動画は快適に見ることができません。高画質な動画とは720p以上の画質のものですね。これらの画質では読み込まれるまでに時間がかかります。360p以下の画質なら快適に見れるので、高画質な動画は見なくても大丈夫な方にオススメです。

 

逆にこんな人は向いていません

逆にこんな人は向いていないです

  • 高くてもいいから高速な通信を使いたい
  • オンラインゲームなど、高速な通信が必要な用途に使いたい
  • 高画質な動画が見たい

 

・高くてもいいから高速な通信を使いたい

UQモバイルの無制限プランは、安くてまあまあな通信を使えるプランとなっています。高くてもいいから高速な通信を使いたいというニーズには向かないプランですね。

 

・オンラインゲームなど、高速な通信が必要な用途に使いたい

無制限プランは、オンラインゲームのような高速通信が必要となる用途には向いていません。あくまでブラウザ検索のようなライトな用途向けのプランです。

 

・高画質な動画が見たい

無制限プランは、中画質以下なら安定して見ることができますが、720p以上の高画質な動画を見る用途には向きません

 

▼無制限プランはこちら▼

 

楽天モバイルのスーパーホーダイとの比較

  UQモバイル 無制限プラン 楽天モバイル スーパーホーダイ プランS
  データSIM/通話SIM 2年間/3年目以降
月額料金 1980円/2680円 1480円/2980円
通信速度 500kbps 1000kbps(=1Mbps)

UQモバイルの無制限プランのほかに、楽天モバイルにもスーパーホーダイという同じような使い放題プランがあります。こちらもテザリング向きのプランなので紹介しますね。

 

・スーパーホーダイの良いところ

スーパーホーダイでは、高速通信分のギガを使い切ったあとに、1Mbps(1000kbps)の通信が使い放題になります。無制限プランの2倍の速度ですね。なので、通信の快適さは無制限プランよりさらに上がります。

料金は一番安いプランSの場合、2年間のあいだは1480円で使うことができ、3年目以降は2980円となります。2年間はUQモバイルの無制限プランより安く使うことができますが、3年目以降は無制限プランよりも高くなります。

※スーパーホーダイの上記料金は楽天会員がであることが条件。楽天会員でない場合は加入する必要があります。会員料金は無料。

また、スーパーホーダイには10分以内のかけ放題オプションが無料でついてきます。電話料金も安く抑えることができます。ちなみにスーパーホーダイにデータ専用SIMはありません。必ず通話機能がついてきます。

 

・スーパーホーダイの短所

スーパーホーダイはお昼休み(12時台)と帰宅ラッシュ時間(18時台)のあいだ、通信速度が300Kbpsにまで低下します。この間は1Mbpsの快適な速度で使うことはできなくなります。

また、上記の表の料金で利用するためには、3年間の最低利用期間をつける必要があります。期間内に解約すると解約金の9800円がかかります。2年間だけ1480円で安く利用してすぐ解約しようということはできないので、注意が必要ですね。

楽天モバイルのスーパーホーダイはどんなプラン?口コミや評判もまとめて詳しく紹介!

 

結局どっちのプランを選べばいいのか?

では結局ふたつのうちどちらを選べばいいのでしょうか?

結論から言いますと

  • データ専用SIMで契約するならUQモバイルの無制限プラン
  • 通話SIMで契約するなら楽天モバイルのスーパーホーダイ

がオススメですね。

 

データ専用SIMの無制限プランは1980円と安いですし、最低利用期間もありません。使わなくなったらいつでも気軽にやめれるという気楽さがあります。

一方、通話SIMの無制限プランは2680円と、3年目以降のスーパーホーダイの料金とたいして変わらないので、通話SIMの場合は10分以内かけ放題もついてくるスーパーホーダイのほうがいいでしょう。

 

▼無制限プランはこちら▼

 

▼スーパーホーダイはこちら▼